JASBEL 基礎教育保障学会

重要なお知らせ

ウクライナ情勢に関する声明 一日も早くウクライナに平和が訪れますように2022.04.25

ウクライナ情勢に関する声明

一日も早くウクライナに平和が訪れますように

 日本では戦後77年をへた今もなお、戦争の影響で学ぶことができなかった人が夜間中学などに学びを求めて来られています。したがって、現在のウクライナの子ども達にも、同じ悲しみを味合わせたくないという気持ちで一杯です。

基礎的な教育保障に携わる私たちは、学ぶことの前提としての平和を求め、人が人として生きていくための学び の研究や活動を行っています。今、ロシア政府が行っている行為は、ウクライナ市民の命とともに学習権をも奪うものです。したがって、私たちはロシア政府に対し、即時停戦とウクライナからの撤退を求め、平和が一日も早く訪れることを強く求めます。そして、世界中の子どもが安心して学びの場に立つことができるよう願うものです。

2022年4月25日

基礎教育保障学会理事会