JASBEL 基礎教育保障学会

  • ひらがなページ
  • English Page
  • 한국어
  • 当学会について
  • 学会誌ダウンロード
  • 大会情報
  • ニュースレター
  • 文献ガイド
  • 関係機関ガイド
  • 教材案内
TOYOTA助成による日韓共同プロジェクト

書評の紹介

ここでは、学会誌『基礎教育保障学研究』でとりあげた書籍の書評を紹介しています。

  • 書籍タイトル

    『月明かりの学舎から 川口自主夜間中学と設立運動三十年の歩み』

    書籍著者

    埼玉に夜間中学を作る会・川口自主夜間中学三十周年誌刊行委員会 編

    評者

    関本保孝(元夜間中学校教員)

    出版社

    東京シューレ出版

    発行年

    2016年8月

    ISBN

    978-4903192314

  • 書籍タイトル

    『部落解放研究』第205 号 特集:識字・基礎教育保障の動向と課題

    書籍著者

    部落解放・人権研究所 編

    評者

    長岡智寿子(日本女子大学学術研究員)

    出版社

    解放出版社

    発行年

    2016年10月

    ISBN

    978ー4759277050

  • 書籍タイトル

    映画『まなぶ 通信制中学 60年の空白を超えて』

    書籍著者

    太田直子

    評者

    太田直子(自作を語る)

    出版社

    グループ現代

    発行年

    2017年3月

    ISBN

    http://film-manabu.com/

  • 画像は出版社のホームページより転載

    書評の掲載については、こちらからご相談ください。

    過去の書評

イベントカレンダー

タイトル

東京の日本語教育を考えるつどい

説明
2019年 4月、国は新たな外人材受入れ制度を開始します。今回の「つどい」では、 外国につながる子ども対す日本語教育求められ内容や行政の動向ついて学び、それぞの現場で日本語教育をどように進めたらよいかを考えます。事前申込は不要。資料代として1000円(学生700円)。
日時
2019年05月19日13:00~16:45
場所
新宿歴史博物館 2階 講堂
主催
東京の日本語教育を考える会
タイトル

登校拒否・不登校を切り口に考える 夜間中学ドキュメンタリー映画『こんばんはⅡ』上映会

説明
不登校を切り口に夜間中学について考えます。ドキュメンタリー映画『こんばんはⅡ』の上映した後、臨床心理学者の横湯園子先生と出演者によるトークショーを開催します。事前申込不要。参加費は無料です。
日時
2019年04月28日13:30~16:00
場所
ココファン横浜鶴見交流スペース
主催
【主催】神奈川・横浜の夜間中学を考える会【後援】神奈川県教育委員会、横浜市教育委員会、川崎市教育委員会

過去のイベント一覧